人気占術ランキング

 
占術はたくさんありますが、主に3種類に分けられています。
 
 命術

生年月日日時を用いて個人の性格や一生の運命および他人との相性を占います。

 

 相術

対象を外側から見る事によって、その人の状態や運勢などを占います。

 
 卜術

偶然に表れた象徴を用いて事柄や事態の成り行きを占います。

 
プロ占い師は、様々な占術を使い分けお客様の相談に最も適したアドバイスを行います。
 


 

今回は様々な占術をランキング形式で紹介します。

 

1.四柱推命

中国の代表的な命術のひとつです。年・月・日・時の各干支、八字を並べて四つの柱として「命式」を作り、その命式から個人の運命の吉凶、など一生の運命を推しはかります。

生まれた時間の干支、十二支という一見シンプルな素材を使いながらもその判断は大変複雑と言われている玄人好みの占術です。
 


 

2.霊感・霊視

特殊な能力を使って人の気持ちや前世、未来、ご縁、家系の因縁など貴方の知りたい情報を、貴方やお相手の潜在意識、またはご先祖などとの対話によってお伝えしていく占いです。
霊感は耳や肌などの感覚、文字などを使って霊との交信を行い、霊視は鑑定師の身体に霊を憑依させ霊媒にて霊の見る映像を鑑定師に見せてもらうという方法です。
 


 

3.手相

手や爪の形やその色つや、および手のひらに記されたさまざまな線や紋様の状態から、その手の持ち主の個性・体質・健康状態・生活状態、さらに来るべき運命などを占う手法です。
手のひらの線や紋様を重視する西洋手相術と手全体を人相とも関連させながら見ていく中国手相術もあります。
 


 

4.タロット占い

恋愛・人間関係、ビジネス、その他人事全般について占う西洋の代表的な卜術の一つです。ルネサンス期前後より西欧世界に伝わるタロット占い。質も内容に対して偶然にレイアウトされたカードの絵柄やシンボルからイメージを広げていく占いです。
 


 

5.西洋占星術

牡羊座、やぎ座、魚座。「星占い」でもおなじみの12星座を使った西洋の代表的な命術です。生年月日時の惑星の位置と出生地の緯度・経度を元にホロスコープという図表を作成し、個人のパーソナリティーや価値観および一生の運命などを分析します。
 


 

6.ルーン占い

石やカードに刻まれたルーン文字を主に使う。主に北ヨーロッパあたりで広まっていた卜術の一つです。
人生の分岐点となりうるような恋愛や仕事などの問題にたいして、偶然キャストされた文字の組み合わせによりイメージが作り上げて判断する占術です。